一人の時間の大切さ~6年ぶりのお暇をいただきました~

夫が子供と3人で里帰り!

 

夏休み中、夫が子供たちを連れておじいちゃん宅に10日間ほど行ってくれたので(交渉大変でしたが!)
6年ぶりの限定独身気分を楽しませていただきました。


そうはいっても貴重な時間、
真面目にやることをリストを作成し、
毎日コロナ禍で溜まっていた仕事と家のお掃除で忙しかったのですが、
それでもめちゃめちゃ楽でした!!

三食作らなくていいし、
だれにも邪魔されず集中して仕事もできるし、
家もキレイなまま!

 

コロナ禍と夏休みのダブルパンチ


思えば3月からのコロナ禍で、
特に家に引きこもり状態だった初期はしんどかったです。

子供がずっと家にいて仕事に集中できないし、
学校や日本語補習校からはがんがんメールが来て勉強の管理をしなくちゃいけないのが特にストレスでした。

そのまま6週間の夏休みに突入し、
現地校からの連絡や宿題なくなり、
出かけられるようになったのは楽でしたが、

日本語補習校の宿題はあるし、
子供が家にいる時間は相変わらず長いので
なかなか仕事ができずにいました。

すっかり忘れていた一人の時間の楽しさ


ある晩ビールを飲みながら仕事をしつつ、
BGMにと思ってyoutubeに手を出してしまったらうっかりはまってしまい、
もうノンストップです!

自分の青春時代の音楽を聴きだしたら勝手に盛り上がってしまい、
もう止まりませーん。

誰も止める人、いませんしね。


あの頃と物理的にも精神的にもぜんぜん違う世界で生きてるので、
余計に遠くに感じて懐かしかったんじゃないかと推測します。

が、そういう時間、必要ですよね。
一人でゆっくりする時間とか、
趣味に没頭する時間、
好きなことを一人でする時間が。

ここのところ特に余裕がなくて、
ほんとにすっかり忘れていました。

なかなかできないことですが、
これからもどうにか時間を作って楽しみたいです。

たまには母さん業もお暇をいただきましょう!

 

お母さんが幸せだと子供も幸せ、
だからまずは自分が人生を楽しんでないと!
という義理の妹の言葉をいつも思い出しています。

近々久しぶりにママ友数人で会うので、
お互いの日々の奮闘ぶりをしっかりねぎらって、
褒め合って来ようと思います。

「母さん業」って悲しいかなぜんぜん褒めてもらうことがないので、
がんばっているママ友に会ったら、
しっかり褒めるようにしてますし、
褒めてもらうようにお願いもしちゃいます(笑)。
元気出ますよ~。


世のお母さんたち、ほんとにお疲れ様です。
体に気を付けてがんばって行きましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です