ドイツ コロナ 2月14日までハードロックダウン再延長

1月末までだったハードロックダウンは2月14日まで延長になりました。

また1月25日から公共交通機関や医療機関、
商業施設では医療用マスク
(OPマスク,KN95/N95マスクまたはFFP2マスク)
の着用が義務付けられることになりました。

学校は引き続きホームスクーリング、
企業は可能な限りホームオフィスを可能とする必要があります。

 いきなり医療用マスクが義務化となり、
最初はすぐに売り切れてしまいそうなので
早く買わなければとあせりました。

まずはOPマスク,KN95/N95マスクまたはFFP2マスク
っていったい何?そして違いは何?
ということでネットで調べました。

次に私の住んでいる州ではどのマスクを買えばいいのか確認し、
OPマスク(medizinische Masken / サージカルマスクマスク)
であることを確認。

そして購入する際の注意点をまた別のサイトで検索し、
・パッケージにCEマークがあるのが検査をパスした医療品であること
・「R」マークがあるマスクは、液体やエアロゾルをはじくのに特に優れている
・ タイプIIマスクは、タイプIマスクよりも多くのバクテリアを除去する
などの情報を得ました。

それからアマゾンでOPマスクを検索。
すぐに届いて、なるべく安くて、
規定通りのもので、品質のいいもの、
を選ぼうとするとなかなか時間がかかります。

念のため夫に相談しているうちに
狙っていた商品がどんどん売り切れに!
やっとのことで50枚入りをゲットし、
次はそのマスクが届くまでの間使うための
マスクを買いに走りました。

早く出かけなければと思いつつ、
きっと何件もはしごするはめになるんだろうなあ、
と思っていたのでなかなか腰が上がらず
結局家を出たのは午後2時ごろになってしまいました。
大丈夫かな・・・。

一件目のRosmannではやはり売り切れで、
子供用のOPマスクがあったので
とりあえず次男用にゲット。
二件目のdmでは最初見当たらなかったので
ここも売り切れかと思ったら、
レジのそばでしたが目立たないところに
マスク発見!
10枚入りを悩んで2箱買いました
(ハムスター買い(買い占め)したくなかったので)。

仕事やホームスクーリングのフォロー、家事など
やることが増えて忙しくしている中、
マスクのために結局かなりの時間を割いて
イライラしていたので、
思ったより早く買い物が終了して
少し機嫌が良くなりました(笑)。

自転車で街中を走っていると、
街行く人のほとんどががすでに
医療用マスクをしていることが驚きでした。
昨晩発表されたばかりなのに
いったいいつ手に入れたのかとってもナゾです。
そしてあらためてドイツ人がルールをきちんと守ることを
再確認したのでした。

10枚入りで4.95ユーロ、1枚ほぼ50セントは
高いですよね。
FFP2はもっと高く、REWEで1.80ユーロで
売っていたと友達から聞いたので、
FFP2着用義務の州は大変だなあと思います。
保険で安く買えたり、高齢者は無料でもらえたりもするようですが。

高齢者と言えば昨日、近所に住んでいて、
よく犬の散歩をしている素敵なマダムに
久しぶりに会ったのですが、
近々コロナの予防接種をするとのこと。

「もうなんですね。早いですね。」
と私が言うと、
「だって私もう84歳だから。」
というお答えで彼女のお年を初めて聞いてビックリ!
どう見ても70代前半にしか見えないし、
いつも身なりがきちんとしていてスタイルも姿勢も良い。
そして何よりとてもお元気そう。
私も彼女を見習って、
こんな年の重ね方ができるようがんばろうと
心の中で誓うのでした。
学校がないことが今一番のネックで、
ストレス度数もかなり上がっています・・・。

長男はもう8年生なので、
オンライン授業の時間割や
宿題の管理も自分でできるし、
習い事のオンライン授業も
自分でやってくれるので楽ちんです。
シュタイナー教育を受けているのもあって、
使い始めが遅かったのですが、
コロナ禍でぐっと携帯やパソコンの
扱いが上手くなりました。
遊びの方でちょっと使いすぎなんじゃないかと
心配になることもありますが・・・。

問題なのは小4の次男で、
まだまだかなりのフォローが必要。
毎日宿題をプリントアウトし、
宿題終了後は私と夫で内容チェック。
そして学校や習い事のオンライン授業の管理。
しかも言うことは聞かないし、
勝手に携帯を使ったりゲームをしたりと
悪さばかり。

子供たちも宿題責めの毎日と
出かけられないし、友達にも会えないしで
相当ストレスが溜まっているようで
悪さをするのにも拍車がかかり悪循環・・・。

私の方は仕事は今オンライン販売は
やはり好調なのでがんばり時。
もっともっと仕事をしたいのですが、
昼食も用意しなきゃだし、
家はいつも以上にちらかるし、
子供たちの勉強等のフォローはあるしで
仕事をする時間が十分に取れません。

しかも子供に何度も話しかけられ、
気づけばもうお昼でごはんも食べさせなきゃで
仕事に全然集中できない!
もうストレスが溜まる要因だらけです。
そして一人の時間の必要性を
またあらためて感じています。

 これも修行と思ってがんばるしかないですが、
とにかくまず学校が始まってほしいです!!

 救いなのは夫がホームオフィスにならなかったこと。
感染予防のためにはもちろん自宅勤務の方が
いいのはわかっていますが、
これで夫もずっと家にいたら
さらに大変なことになっていると思われます・・・。 

今の夢は素敵なホテルのレディースプランを予約して、
1週間ぐらいマッサージやエステをしてもらい、
人の作ったおいしいものを食べながら
一人を満喫したいです。

 きっと皆さんも悪戦苦闘中だと思います。
健康には気を付けてお互いがんばりましょうね。 

Familie Vektor erstellt von pikisuperstar – de.freepik.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA